« “お疲れ様です”と“ご苦労様です” | トップページ | これ気をつけましょう。 »

2006-01-29

きゅーん☆てなる一言。

そこのオンナノコー!!
女性の先輩にかわいがられる、とぉーっておきの一言を
発見しましたっ。
『私にできることがあれば言ってください☆(*^_^*)』
コレ!

・・・先週の出来事です。

また今年も、バレンタインについてのメールが、ある女性社員から他の女性社員全員に発信されました。

『今年も例年どおり、部長には3000円くらいのプレゼント、あとの人たちには、ファミリーパックのチョコを山盛り買って給湯室に置いておきましょう!
新入社員さんたちは、もし賛同頂けるなら、一緒にどぉぞ♪
あと、皆さん、部長へのプレゼント、何かいい案ありますか?』

で、新入社員チャンから返ってきた返事はこうでした。

『連絡ありがとうございます。ぜひご一緒させて下さい☆
部長は・・だから、○○などはどうでしょうか?
私プレゼントとチョコレート、買い出しに行きます!
他、何かお手伝いできることありますか?
私にできることがあれば言ってください!!!

か・かわいぃ~。。。

簡単そうですけど、意外と言えないものなんですよねー。
協同で何かをやるとき、『私にできることがあれば』。
これ、言える人と言えない人では、印象がぜんぜん違います。

もちろん、手順としては、自分でまずできることを考えることが先ですけど。

あ、これ、オンナノコに限らず、オトコノコも、同じようなシチュエーション必ずありますヨ。参考にしてみてください。


« “お疲れ様です”と“ご苦労様です” | トップページ | これ気をつけましょう。 »